スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

試行錯誤の末に

►2008/12/16 11:53 

丸・四角・ネコ・カエル・お花・リンゴなどなど、一重・二重タイプ・・・

思いついた形だけでもたくさんあって、見た目にとても楽しいアクリルたわし。

汚れを繊維に絡めてとるため、洗剤の量が少なくてもきれいになるということで

我が家でも愛用しています。


これまで色々な形のものを作り、使いましたが、一重タイプだと私には薄く、かと言って

二重で周りを綴じてあるタイプだと、細かい部分がキチンと洗えずに洗い直しをすることに。

お花やリンゴ型などはかわいいのですが、なんだか使いづらく。

フックに掛けるための部分も以外に邪魔だったり。

また、アクリルではなく、純毛の毛糸でも編んでみましたが、こちらはあっという間に

フエルト状態になってしまい、寿命が短く・・・


いろいろ試行錯誤の結果、できましたのがこちらです。

007.jpg

筒状になっています。

上下は綴じず、脇だけとじました。


012.jpg

横に倒してみたものがこちら。

あえてフックに掛ける部分はなくしました。

編み目と編み目の間の空間を利用すれば、簡単に掛けられます。


「かわいい」からは程遠い形ですが、厚さも使い勝手も良く、

我が家では4つが各水場で活躍してくれています。


形だけでなく色にも少しこだわりました。

ピンクやブルーなどのやさしい色合いも素敵なのですが、

残念ながら私にはあまり似合わなく・・・。

シンプルに、雪のような白色とナチュラルなベージュの2色にしました。

抑えめのカラーを使ったことによって、シンク周りがスッキリしたように思います。


こちらのアクリルたわしは、お店でもご案内できるよう準備中です。




スポンサーサイト

HandmadeComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。