スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ありがとう

►2009/12/13 21:47 

mimi2.jpg

今朝、私の弟のようなミミ君が亡くなりました。

15歳と6カ月。

がんばりました、一生懸命に生きてくれました。


昨年から足腰がめっきり弱くなり、自分でお座りしたり横になったりすることが

だんだんとできなくなっていました。

そんな中でもお散歩の時間になると、それまでのヨボヨボとしたしぐさはどこへやら、

足取り軽くリードを引っ張りながら、大好きなお散歩を満喫していました。

「年だななぁ」と特に感じ始めたのは今年の夏ごろから。

先月初めには「お姉ちゃん、最近ミミ君あまりごはん食べないんだ」と、妹から連絡を受けていました。

でも、先月の連休に私が帰郷した時には、少し回復したように一生懸命に歩いたり、ご飯をおねだりしたり。

ここ数日は自分でご飯や水を受け付けず、家族が注射器を使って口の中にご飯を入れてあげていました。


mimi1.jpg
お手もおかわりも得意なミミ君でした。


mimi0601.jpg
もっと黒かったのに、だんだんと白髪に。

眠っている時間も長くなって・・・。



私より後に生を受けたのに、いつの間にか私より先に年を取って。

でも、これがペットと生活する上での定めなんだと、自分に何回も言い聞かせます。

自分が先に逝くより、先に逝って待っててもらえることのほうがどんなに幸せなことか、

そう考えるほかないのに、でも寂しい、悲しい。

もう二度とお散歩も、抱っこもできない・・・。






mimichacha_20091213123016.jpg
チャチャと仲良く待っててね

またいつか必ず会えるから

本当に本当にありがとう




スポンサーサイト

diaryComment(4) | Top ▲

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:148 2009/12/13 22:43 | #[ 編集 ]

Lenaさん、大事な家族、ミミくんが亡くなったとのこと。
心からお悼み申しあげます。
私もこの夏、14歳と7ヶ月だった大事な家族・ディノを
なくしました。(その節はお心配りありがとうございました。)いまだに心に穴が開いたまま、のような気がします。 
今、ミミ君との楽しい思い出がぐるぐる回っているのではないでしょうか。
天寿を全うし、虹の橋を渡っているであろうミミくん、
今は子犬の頃のように、コロコロ駆けまっているのでは。
ちょっぴり先に橋を渡ったウチのディノとなかよくできるといいな。
心からミミくんのご冥福をお祈りしています。


No:149 2009/12/16 19:45 | ディノクッキー #Yc8YNWAUURL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:150 2009/12/16 21:45 | #[ 編集 ]

Re: タイトルなし

ディノクッキーさんへ

すぐにお返事ができなくて本当にごめんなさい。
温かいコメント、本当にありがとうございます。

亡くなってから1カ月経っているにもかかわらず、実感が湧きませんが、
いつかまた会えると信じながら、毎日をおくっています。

やんちゃだったミミ君、ディノちゃんに相手してもらえているといいな。


No:157 2010/01/13 18:14 | Lena #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。