FC2ブログ

►2009/12/02 22:55 

イベントにお持ちする石けんたちのご紹介2日目となりました。

寒さが増してくるこれからにおススメの石けんたちです。


sakekasu.jpg
「酒粕」

米油をメインに使ったレシピに、雪中梅の酒粕と黒蜜を混ぜ込みました。
雪中梅は新潟県の有名なお酒のひとつ。
その酒粕を丁寧に溶いて石けんに混ぜ込みました。


avocadog.jpg
「Avocado Goat milk(アボカドゴートミルク)」

きもちの定番石けんで、発売開始以来、とても人気がある石けんです。


アボカドの果肉を絞って採油した未精製の緑色のオイルとバターをメインに使い、
オプションで国産の脱脂していないヤギのミルク(ゴートミルク)パウダーと
ホホバオイルを混ぜ込んでいます。

栄養価のとても高いアボカドオイルは、食用はもちろんのこと
アロマセラピーでもとても人気があり、穏やかな使い心地のこのオイルは
ベビーソープの材料としてもよく使用されています。


yunohana.jpg
「湯の花*ラベンダー」

こちらは私の郷里福島県の沢尻温泉の湯の花を混ぜ込みました。
国産のゴートミルクパウダーも入れ込んでいます。
香りつけにはブルガリアとフランスのラベンダーを使って。
やさしいベージュ色の石けんです。


calmd.jpg
「Calm down(カームダウン)」

椿油、アプリコットカーネルオイル、そしてスイートアーモンドオイルを使った
エクリュ色の生地に、パプリカパウダー入りの赤いモザイク石けんを散らした
ちょっぴりクリスマスカラーの石けんには、未精製のシアバターと
真珠の母貝を粉末にしたマザーオブパールパウダーを混ぜ込みました。

名前のように心落ち着かせる香りの石けんです。


miel.jpg
「Miel(はちみつ)」

エキストラバージンオリーブオイルを72%使用したマルセイユ石けんに
バラとレンゲの蜂蜜をたっぷりと混ぜ込みました。

香り付けはしていませんが、パウダリーなはちみつの香りがする石けんです。



毎回バタバタとご案内してしまいましてすみません。
残りはまた明日ご紹介しますネ♪



スポンサーサイト



eventComment(3) | Top ▲

 | Blog Top |