スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

Francis Dubreil

►2011/05/08 10:29 

月美とお散歩していると、あちらこちらの家で黄色い木香バラが満開になっています。

いよいよバラの季節到来ですね。

我が家のバラたちも少しずつ花開き始めました。


トップバッターは「Francis Dubreil(フランシス・ドゥブリュウイ)」。

Francis.jpg

1894年 フランス生まれのティーローズ


Francis2.jpg

蕾の段階からとてもいい香りがします


Francis3.jpg

オールドローズらしい、くしゅくしゅっとした花びらが愛らしいです。



今年も11日から西武ドームで国際バラとガーデニングショウが開催されます。
時間を見繕って行きたいなぁ

bara_bnr_46860.gif

スポンサーサイト

roseComment(2) | Top ▲

ようやく開花

►2009/06/25 09:14 

papa09062.jpg

我が家の香りの女王「パパメイアン」がようやく開花しました。


papa09063.jpg

かなりマイペースな開花となりましたが、この時期に見ることができてよかったぁ

濃厚なダマスク系の香りがします。


pap0906.jpg

雨に濡れた姿も気品があります。

roseComment(0) | Top ▲

フランシス

►2009/06/16 10:37 

fd.jpg

他のバラが咲いているのを横目に、マイペース成長だった子が花開きました。

「フランシス・ドゥブリュゥイ」です。

私の好きな黒赤色のバラ。

ダマスク系の強い香りがまたまたわたし好み。


我が家ではあまり支柱を立てないので、下を向いていますが、
またそれもいい雰囲気かな


roseComment(0) | Top ▲

春バラ5

►2009/05/22 11:57 

私の管理不行き届きから葉を食害されてしまい、

今年はお花を見ることができないかなと思っていた「ラ・フランス」

一生懸命に1輪咲いてくれました。

lf1.jpg

ハイブリットティーローズ第1号として有名なこの子

香りも強くて、花開くほどに表情が変わる素敵なバラです。


lf2.jpg

花弁の裏と表の色合いに濃淡があります。


比較的強くて、今回のように葉を食害されても頑張って咲いてくれます。
とても健気なバラです。


6/9現在、新たな蕾を確認。
今度は健やかに花を咲かせてあげないと、ですネ。




roseComment(0) | Top ▲

春バラ4

►2009/05/22 11:45 

私の好きな深紅色のバラが咲きました。

ws1.jpg

イングリッシュローズの「ウィリアム・シェークスピア2000」です。

画像ではかなり明るく見えますが、もっとシックな色合いなのです。


ws2.jpg

香りが強くて、花形も素敵です


ws3.jpg

雨に濡れた姿もなかなか


ws4.jpg

後ろ姿も優雅です。

この色合いが本来の色に近いように思います。


6/9現在、2番花の蕾をたくさん付けています。
ここ1,2週間のうちに、また美しい姿を見れるのかと思うと、とても楽しみです。


roseComment(0) | Top ▲

春バラ3

►2009/05/21 11:29 

接ぎ木苗ではないオールドローズの「オメール」が花開きました。

ga1.jpg

我が家のこの子は小さくて直径5㎝ほどですが、趣のあるバラです。


ga2.jpg

外側の花弁に緋色が入るところがお気に入り♪


ga3.jpg

ティーの香りがする四季咲き性のオールドローズです。

コンパクトな樹形なので、我が家のように鉢植えにするのもおススメです。


roseComment(0) | Top ▲

春バラ2

►2009/05/20 10:42 

今日はベージュ色のシックなハイブリットティーローズ「ジュリア」が咲きました。

julia_20090609104658.jpg

早起きしてパジャマのままで撮影。

ややぶれてます(汗


julia2.jpg

次第に花開いてきました。



julia3.jpg


横からの姿も♪

わたし好みの色合いです。

でも残念なことに、微かにしか香りません。

julia4.jpg

花弁のウェーブが素敵です。

この子はあっという間に全開になってしまうので、

今まで何度も撮影のタイミングを逃してきましたが、

今回は何とか写真に収められました、ヨカッタヨカッタ♪





roseComment(0) | Top ▲

春バラ1

►2009/05/19 10:16 

clm1.jpg

この小さな蕾から・・・


clm.jpg

いったい何枚の花弁が開いてくれるのでしょうか


clm4.jpg

コロンとしたカップ咲き


clm2.jpg

イングリッシュローズの「チャールズ・レニー・マッキントッシュ」です。

フルーツ香の素敵な色のバラです

病気に強く、次から次とたくさんの花を咲かせてくれます。


clm3.jpg

我が家のこの子は、花の重さに耐えられず首が垂れてしまいますが、

それもまた素敵かな・・・

roseComment(0) | Top ▲

今年のお初

►2009/05/03 16:06 

ご近所の黄色い木香バラがきれいに咲き誇っている中、

我が家のバラたちもようやく咲き始めました。

kactail.jpg

昨年はほとんど構ってあげられなかったカクテル

今年はたくさん蕾を付けてくれました。


rosapomi.jpg

原種のロサポミフェラ

冬場の選定で切りすぎてしまい、今年はこの2輪だけ(涙

1年に1度しか咲かないので、来年の春には!とリベンジを誓っています

rosapomi2.jpg

花開いてから2日程で散ってしまう八重咲きのポミフェラ

棘がすごいので、扱いには要注意です



roseComment(6) | Top ▲

バラの色

►2008/05/15 16:07 

「バラ」と聞いて、皆さんは何色を思い浮かべますか?

>> ReadMore

roseComment(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。